×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

A

B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ サントラ オムニバス TOP

D

DAFT PUNK DISCOVERY 2001年。日本盤。

DALE RIOT IN ENGLISH 1988年。日本盤。1st。テリー・ボジオの元妻でミッシング・パーソンズの歌姫だったデイル・ボジオのソロ。

DAMNED (THE) DAMNED DAMNED DAMNED 日本盤。ガンズもカバーした「ニュー・ローズ」収録。ゴリゴリのロックとパンクの魂が今なお熱い。
  BEST OF THE DAMNED - TOTAL DAMNATION 2006年。輸入盤。ベスト盤。

DAMN YANKEES DAMN YANKEES 1990年。日本盤。1st。P:ロン・ネヴィソン。スティクスのトミー・ショウ、ナイト・レンジャーのジャック・ブレイズ、そしてテッド・ニュージェントと大物揃いのロックバンド。「ハイ・イナフ」は名曲。
  DON'T TREAD 1992年。日本盤。2nd。P:ロン・ネヴィソン。何より3曲目のバラード「ホエア・ユー・ゴーイン・ナウ」が美しい。
 

EXTENDED VERSIONS

2008年。輸入盤。ライブ盤。


DANA GLOVER TESTIMONY 2002年。輸入盤。

DAN BAIRD LOVE SONGS FOR THE HEARING IMPAIRED 1992年。輸入盤。ジョージア・サテライツのフロントマンのソロ。プロデューサーにブレンダン・オブライエン、エグゼクティブ・プロデューサーにリック・ルービンが名を連ねる豪華さ。黄金のアメリカン・スタンダード・ロック。
  BUFFALO NICKEL 1992年。輸入盤。P:ブレンダン・オブライエン。ジョー・サウスの「ハッシュ」のカバー収録。

DANCE HALL CRASHERS BLUE PLATE SPECIAL 日本盤。ミニアルバム。

DANDY WARHOLS (THE) WELOCOME TO THE MONKEY HOUSE 2003年。日本盤。

DANGEROUS SUMMER (THE) REACH FOR THE SUN 2009年。日本盤。1st。米・メリーランド州出身の4人組ロック・バンド。「パーマネント・レイン」が秀逸。

DANIEL LANOIS ACADIE 1989年。日本盤。

DANIEL POWTER DANIEL POWTER 2006年。1st。日本盤。

DANNY GATTON 88 ELMIRA ST. 1991年。日本盤。

DARKNESS (THE) PERMISSION TO LAND 2003年。日本盤。1st。DVD付きの2枚組の方。帰ってきたハードロック。
  ONE WAY TICKET TO HELL ...AND BACK 2005年。日本盤。2nd。

DARREN HOUSHOLDER

DARREN HOUSHOLDER

1992年。日本盤。


DARYL HALL THREE HEARTS IN THE HAPPY ENDING MACHINE 日本盤。初のソロアルバム。「ドリームタイム」がヒット。

DARYL HALL & JOHN OATES BIGGER THAN THE BOTH OF US 1976年。日本盤。邦題「ロックン・ソウル」。
  VOICES 1980年。日本盤。邦題「モダン・ヴォイス」。
  PRIVATE EYES 1981年。日本盤。
  H2O 1982年。日本盤。
  BIG BAM BOOM 1984年。日本盤。
  OOH YEAH! 1988年。日本盤。
  CHANGE OF SEASON 1990年。日本盤。
  THE BEST OF TIMES 1995年。日本盤。ベスト盤。
  THE VERY BEST OF DARYL HALL & JOHN OATES 2001年。日本盤。ベスト盤。
  DO IT FOR LOVE 2003年。日本盤。
  OUR KIND OF SOUL 2004年。日本盤。カバー・アルバム。新曲も3曲収録。
  HOME FOR CHRISTMAS 2006年。クリスマスアルバム。

DATSUNS (THE) DATSUNS (THE) 2003年。日本盤。1st。ニュージーランド出身のロックバンド。

DAVE EDMUNDS SUBTLE AS A FLYING MALLET 1975年。輸入盤。邦題「ひとりぼっちのスタジオ」。

DAVE MATTHEWS BAND REMEMBER TWO THINGS 1993年。輸入盤。ライブ盤。
  CRASH 1996年。日本盤。3rd。凄く変則的な楽曲と、ジャズ、フュージョンっぽいサウンドが好きです。
  LIVE AT RED ROCKS 8.15.95 (2枚組) 1997年。輸入盤。ライブ盤。
  BEFORE THESE CROWDED STREETS 1998年。日本盤。4th。変拍子やワールドテイストをさらに加えた好盤。全米1位 という人気ぶりが不可解なほど玄人受けしそうな楽曲。2曲にアラニス・モリセットがゲスト参加。
  LIVE AT LUTHER COLLEGE 1999年。輸入盤。ライブ盤。DAVE MATTHEWS AND TIM REYNOLDS名義。
  EVERYDAY 2001年。日本盤。5th。
  BUSTED STUFF 2002年。輸入盤。6th。DVD付2枚組。
  THE GORGE (2枚組) 2004年。輸入盤。ライブ盤。DVD付。
  STAND UP 2005年。輸入盤。
 

BIG WHISKEY AND THE GROOGRUX KING

2009年。輸入盤。


DAVID BOWIE SPACE ODDITY 1969年。日本盤。2nd。映画「2001年宇宙の旅」にヒントを得たタイトル曲が素晴らしすぎる。
  THE MAN WHO SOLD THE WORLD 1970年。輸入盤。3rd。邦題「世界を売った男」。
 

HUNKY DORY

1971年。日本盤。4th。

  ZIGGY STARDUST 1972年。日本盤。5th。彼がスターとして君臨することになった出世作。コンセプトに基づいた楽曲&プロモーションは目を見張るものがある。
  ALADDIN SANE 1973年。輸入盤。6th。
 

DIAMOND DOGS

1974年。日本盤。7th。邦題「ダイアモンドの犬」。

  YOUNG AMERICANS 1975年。日本盤。8th。
  STATION TO STATION 1976年。日本盤。9th。
  LOW 1977年。日本盤。10th。
  HEROES 1977年。日本盤。11th。
  LODGER 1979年。日本盤。12th。
  LET'S DANCE 1983年。日本盤。14th。
  CHANGESBOWIE 1990年。日本盤。ベスト盤。
  OUTSIDE 1995年。18th。日本盤。ブライアン・イーノと組んでの異色作。「ジギー・スターダスト」以来の別 人を想定してのアルバムだけにトータル感は○。
  EARTHLING 1997年。19th。日本盤。
  BEST OF BOWIE 2002年。日本盤。ベスト盤。

DAVID BOYLES THANK YOU 2005年。日本盤。
  SOUTHERN FRIED 2006年。日本盤。

DAVID BYRNE REI MOMO 1989年。日本盤。

DAVID BYRNE & BRIAN ENO

MY LIFE IN THE BUSH OF GHOSTS

1981年。輸入盤。1st。

  EVERYTHING THAT HAPPENS WILL HAPPEN TODAY 2008年。日本盤。2nd。デヴィッド・バーンとブライアン・イーノの27年振りのコラボ作。「さすがはプロ」ともいうべき大人な仕事をしてます。良い!

DAVID COVERDALE WHITESNAKE : NORTHWINDS 輸入盤。ディープ・パープルを抜けたカヴァーディールが次なる階段を昇る為に作ったバンドのファーストとセカンドを合わせたお得盤。
  INTO THE LIGHT 2000年。日本盤。

DAVID FOSTER THE SYMPHONY SESSIONS 1981年。日本盤。1st。
  DAVID FOSTER 1986年。日本盤。2nd。今では超売れっ子プロデューサーのデビフォ。そんな彼の原点がここにあり。
  RIVER OF LOVE 1990年。日本盤。3rd。彼のアルバムの中でほとんどが歌モノというのは珍しい。演奏陣も腕利きのスタジオ・ミュージシャンが一杯。

DAVID GILMOUR

DAVID GILMOUR

1978年。輸入盤。1st。

 

ABOUT FACE

1984年。輸入盤。2nd。

  ON AN ISLAND 2006年。日本盤。3rd。

DAVID LEE ROTH EAT 'EM AND SMILE 日本盤。1st。ヴァン・ヘイレン脱退後初のフルアルバム。何といってもスティーヴ・ヴァイ、ビリー・シーンらバック陣が凄い。ハードロックファン必聴!
  SKYSCRAPER 日本盤。2nd。ビリー・シーン(b)は脱退してしまったが、スティーヴ・ヴァイ(g)が好演しているセカンド。2曲目もヒットした。このとき札幌にも来た。見てないけど...。
  A LITTLE AIN'T ENOUGH 輸入盤。3rd。彼のアルバム中、僕の中では一番いまいちかなぁ。際立っていい曲がない。ジェイソン・ベッカーのギターは冴えているのだが...。
  THE BEST 1997年。日本盤。ベスト盤。新曲「ドント・ピス・ミー・オフ」収録。

DAVID LYNCH

CRAZY CLOWN TIME

2011年。日本盤。カルト映画の鬼才の初ソロ・アルバム。


DAVID SYLVIAN BRILLIANT TREES 1984年。日本盤。1st。ジャパンのボーカリストのソロ。

DAVID T. CHASTAIN ELEGANT SEDUCTION 1991年。日本盤。

DEAD KENNEDYS PLASTIC SURGERY DISASTERS 1982年。輸入盤。

DEAD OR ALIVE NUDE 1988年。日本盤。
  EVOLUTION - THE HITS 2003年。日本盤。ベスト盤。「ユー・スピン・ミー・ラウンド」のニュー・ヴァージョン収録。

DEAD RED SEA BIRDS 2002年。輸入盤。deep elm。

DEAD WEATHER (THE) HOREHOUND 2009年。日本盤。1st。邦題「狂おしき薫り」。

DEATH CAB FOR CUTIE SOMETHING ABOUT AIRPLANES 1999年。輸入盤。1st。Barsuk。
  TRANSATLANTICISM 2003年。輸入盤。4th。Barsuk。
  PLANS 2005年。日本盤。5th。メジャー移籍第1弾。
  NARROW STAIRS 2008年。輸入盤。6th。

DEATH IN VEGAS SCORPIO RISING 2002年。日本盤。3rd。ゲストにオアシスのリアム・ギャラガーやポール・ウェラーらが参加。
  MILK IT - THE BEST OF DEATH IN VEGAS (2枚組) 2005年。日本盤。ベスト盤。

DEBBIE GIBSON OUT OF THE BLUE 輸入盤。1st。この頃はまだ10代のデビー・ギブソン。自分で作詞作曲しているのは凄いね。
  ELECTRIC YOUTH 輸入盤。2nd。安いから買っただけと言いながらも、「ロスト・イン・ユア・アイズ」はやっぱいい曲だなぁと思ってしまう。
  ANYTHING IS POSSIBLE 輸入盤。3rd。3枚の中では一番ぱっとしない。確かにこの頃からヒットもしなくなっていった。

DECEMBERISTS (THE)

THE KING IS DEAD

2011年。日本盤。邦題「ザ・キング・イズ・デッド〜春夏秋冬」。


DEE-LITE WORLD CLIQUE 輸入盤。テイ・トウワもこの頃はタダのグループの一員としか思ってなかった。しかも、もう1人の男の人のほうが何者か気になっていた。
  INFINITY WITHIN 輸入盤。僕は「ワールド・クリシェ」より、こっちのアルバムの方が好きです。ポップで可愛い感じがするし。

DEEP BLUE SOMETHING BREAKFAST AT TIFFANY'S (EP) 1996年。日本盤。マキシシングル。

DEEP PURPLE SHADES OF DEEP PURPLE 1968年。日本盤。1st。邦題「ハッシュ」。
  THE BOOK OF TALIESYN 1969年。日本盤。3rd。
  DEEP PURPLE IN ROCK 1970年。日本盤。4th。
  FIREBALL 1971年。日本盤。5th。
  LIVE IN JAPAN 1972年。日本盤。ライブ盤。
  MACHINE HEAD 1972年。日本盤。6th。ハードロックの大御所、ディープ・パープルの代表作。「ハイウェイ・スター」や「スモーク・オン・ザ・ウォーター」など名曲多数。
  WHO DO WE THINK WE ARE 1973年。日本盤。
  BURN 1974年。日本盤。
  STORMBRINGER 1974年。日本盤。
  COME TASTE THE BAND 1975年。日本盤。
  NOBODY'S PERFECT 1988年。日本盤。ライブ盤。再結成した1987年のワールドツアーの模様を収録。
  SLAVES AND MASTERS 1990年。日本盤。
  LIVE AT THE CALIFORNIA JAM 1996年。日本盤。ライブ盤。1974年4月6日に行われた伝説のフェス”カリフォルニア・ジャム”でのライブを収録。
  DEEPEST PURPLE - The Very Best of Deep Purple 1980年。輸入盤。ベスト盤。
  MADE IN JAPAN (2枚組) 1998年。輸入盤。ライブ盤。『ライヴ・イン・ジャパン』の海外盤。
  THIS TIME AROUND - LIVE 1975 (2枚組) 2001年。輸入盤。ライブ盤。トミー・ボーリン在籍時の日本公演。

DEF LEPPARD ON THROUGH THE NIGHT 1980年。輸入盤。1st。記念すべきデビュー作。この頃の荒削りでハイトーンな歌声はアイアン・メイデンやAC/DCのそれに近い。2曲目「ハロー・アメリカ」がポップで聴きやすい。
  HIGH 'N' DRY 1981年。日本盤。2nd。
  PYROMANIA 1983年。日本盤。3rd。邦題「炎のターゲット」。
  HYSTERIA 1987年。日本盤。4th。音作りや楽曲すべてがパーフェクトといえる全世界で1500万枚売った最強アルバム。ハードロックファンのみならず、すべてのロックファンに聴いて欲しい。
  ADRENALIZE 1992年。日本盤。5th。アルバム製作中にギタリストで作曲担当のスティーヴ・クラークが急逝。また、プロデューサーもマイク・シップレイと変更。そのためか前作を凌ぐような楽曲がみられないのが残念。
  RETRO ACTIVE 1993年。日本盤。レアトラック集。未発表曲やB面 曲などを集めたアルバム。スウィートの「アクション」のカバーが聴きどころ。
  VAULT GREATEST HITS 1980-1995 1995年。日本盤。ベスト盤。「アドレナライズ」までの楽曲のほか、新曲も2曲収録。特に「ラブ&ヘイト」がいいバラード。
  SLANG 1996年。日本盤。6th。オルタナバンドに影響を受け、がらりと豹変したためか、セールスが不振。でも、僕はこの路線変更がかなり好き。それだけに次作で昔に戻ったのは素直にうなずけない。
  EUPHORIA 1999年。日本盤。7th。元の路線に軌道修正した新作。曲とかも悪くはないんだろうけど、「ヒステリア」に比べるとかなり見劣りする。もっと、がんばって欲しい。
  X 2002年。日本盤。8th。ベスト盤等を含めると10作目。だから「X(テン)」。
  YEAH! 2006年。日本盤。カバー曲集。
  SONGS FROM THE SPARKLE LOUNGE 2008年。日本盤。

DEFTONES AROUND THE FUR 1997年。日本盤。2nd。Maverick/Warner Brothers。P:テリー・デイト。
  DEFTONES 2003年。日本盤。4th。Maverick。P:テリー・デイト。

DELAYS FADED SEASIDE GLAMOUR 2006年。日本盤。1st。ROUGH TRADE。
  YOU SEE COLOURS 2004年。日本盤。2nd。ROUGH TRADE。良い!
  EVERYTHING'S THE RUSH 2008年。輸入盤。3rd。

DELFONICS (THE) CONGRATULATIONS 1984年。輸入盤。ベスト盤。

DELPHIC ACOLYTE 2010年。輸入盤。1st。英・マンチェスター出身の3人組エレクトロ・ロック・バンド。ベルギーの名門テクノ・レーベル“R&S”が10年間の休止から復活し、デビューさせた期待の新人。

DELTA 72 (THE) THE SOUL OF A NEW MACHINE 1997年。日本盤。2nd。米・ワシントン出身のバンド。

DEN OF THIEVES HONOUR AMONGST THIEVES 1994年。日本盤。

DEPECHE MODE CONSTRUCTION TIME AGAIN 1983年。日本盤。ドラッグ中毒から再起して作られたアルバム。陰鬱な雰囲気の中、彼らお得意のシンセポップが鳴り響く。
  VIOLATOR

1990年。輸入盤。7th。「パーソナル・ジーザス」「ポリシー・オブ・トゥルース」など良質なシングルを連発。中でも「エンジョイ・ザ・サイレンス」が全米8位と大ヒット。

  ULTRA 1997年。日本盤。ドラッグ中毒から再起して作られたアルバム。陰鬱な雰囲気の中、彼らお得意のシンセポップが鳴り響く。「ホーム」は名曲。
  EXCITER 2001年。輸入盤。
  THE BEST OF DEPECHE MODE VOLUME 1 2006年。ベスト盤。

DEVO Q:ARE WE NOT MEN? A:WE ARE DEVO! 1978年。輸入盤。ブライアン・イーノがプロデュース。ストーンズのカバーにして代表曲「サティスファクション」収録。
  FREEDOM OF CHOICE 1980年。日本盤。邦題「欲望心理学」。

DEXY'S MIDNIGHT RUNNERS SEARCHING FOR THE YOUNG SOUL REBELS 1980年。日本盤。1st。邦題「若き魂の反逆児を求めて」。
  TOO-RYE-AY 1982年。日本盤。2nd。大ヒット曲「カモン・アイリーン」収録。

DIAMOND HEAD DEATH AND PROGRESS 1993年。日本盤。メガデスのデイヴ・ムスティンやブラック・サバスのトニー・アイオミがゲストに参加。

DIANA ROSS TOUCH ME IN THE MORNING 1973年。日本盤。
  WHY DO FOOLS FALL IN LOVE? 1981年。日本盤。邦題「ファースト・レディ」。
  THE FORCE BEHIND THE POWER 1991年。日本盤。邦題「永遠のイフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー」。

DIANA ROSS & MARVIN GAYE DIANA & MARVIN 輸入盤。1st。ダイアナ・ロスとマーヴィン・ゲイのデュエット・アルバム。ソウルフルな歌声でお互いしっとりと歌っている。

DIANA ROSS & THE SUPREMES WHERE DID OUR LOVE GO? 1964年。日本盤。邦題「愛はどこへ行ったの」。
  THE ULTIMATE COLLECTION 2002年。日本盤。ベスト盤。

DICK DALE & HIS DEL-TONES GREATEST HITS 1961-1976 1999年。日本盤。ベスト。邦題「ミザルー」。

DICK LEE ORIENTALISM

1991年。日本盤。


DIDO NO ANGEL 1999年。日本盤。1st。
  LIFE FOR RENT 2003年。日本盤。2nd。
  SAFE TRIP HOME 2008年。輸入盤。3rd。

DIGABLE PLANETS REACHIN` (A NEW REFUTATION OF TIME AND SPACE) 日本盤。アシッド・ジャズが流行っていたいた頃に出てきた彼ら。有名なジャズソングを現代風にアレンジ。なかなかよろしい。

DINO 24/7 日本盤。ようやく中古屋さんで発見。めっちゃ安く買えた。久しぶりに「アイ・ライク・イット」を聴いた。
  SWINGIN' 日本盤。前作でシングル「アイ・ライク・イット」がヒット。そっちが欲しかったんだけど、間違えてこっちを買ってしまった。特に良い曲もなく撃沈。

DINOSAUR JR. YOU'RE LIVING ALL OVER ME 1987年。日本盤。2nd。J・マスシスとルー・バーロウを中心に結成した米・マサチューセッツ州出身のロック・バンド。
  BUG 1988年。輸入盤。3rd。このアルバムを最後にルー・バーロウが脱退。
  GREENMIND 1991年。日本盤。4th。メジャー・レーベルからの第1弾アルバム。疾走感に溢れるドライヴ・チューン「ワゴン」をはじめ、名曲揃いの傑作。
  WHERE YOU BEEN 1993年。日本盤。5th。史上最もダークでヘヴィな作品。スピード感溢れる曲もあれば、「ホワット・エルス・イズ・ニュー」のように泣きのギター・フレーズを聞かせるナンバーもあり、バラエティに富んでいる。個人的には一番好きなアルバム。
  WITHOUT A SOUND 1994年。日本盤。6th。
  BEYOND 2007年。日本盤。8th。オリジナルメンバーのルー・バロウ、マーフが復帰してリリースされた約10年振りの復活作!
  FARM 2009年。日本盤。

DIO HOLY DIVER 1983年。日本盤。1st。邦題「情念の炎〜ホーリー・ダイヴァー」。
  DIAMONDS : THE BEST OF DIO 1994年。日本盤。ベスト盤。

DION DION HITS 1986年。輸入盤。ベスト。ソロとDION & THE BELMONTS時代の曲を収録。

DIONNE FARRIS WILD SEED - WILD FLOWER 日本盤。1st。アレステッドとの共演で注目を浴びた彼女。「アイ・ノウ」のヒットも生まれた。かっこいい女性がここにも1人。

DIONNE WARWICK THE BEST OF DIONNE WARWICK 日本盤。ベスト盤。

DIRE STRAITS DIRE STRAITS 1978年。日本盤。1st。邦題「悲しきサルタン」。
 

COMMUNIQUE

1979年。輸入盤。

 

LOVE OVER GOLD

1982年。輸入盤。

  BROTHERS IN ARMS 輸入盤。
  ON EVERY STREET 輸入盤。大ヒットした「マネー・フォー・ナッシング」を含む前作から、勢いづいて作られた今作。落ち着きのある楽曲が並ぶ。味わい深いロック。
  SULTANS OF SWING THE VERY BEST OF DIRE STRAITS 1998年。日本盤。ベスト盤。

DISHWALLA PET YOUR FRIENDS 輸入盤。1st。当時MTVで大々的にCMしていたわりには1曲でシーンから去ったアメリカンバンド。ジャケのお姉さん、乳首が透けてます(笑)。

DISMENBERMENT PLAN (THE) EMERGENCY & I 1999年。輸入盤。Desoto。
  CHANGE 2001年。輸入盤。Desoto。
 

THE PEOPLE’S HISTORY OF THE DISMENBERMENT PLAN (2枚組)

2003年。日本盤。ベスト盤。


DISTANCE UNDER THE ONE SKY 輸入盤。1st。元シックのトニー・トンプソンのバンド。ファンクというよりはAORな作り。

DIVINE COMEDY (THE) CASANOVA 1996年。輸入盤。
  A SECRET HISTORY... THE BEST OF THE DIVINE COMEDY 1999年。日本盤。ベスト盤。

DIXIE CHICKS FLY 1999年。日本盤。2nd。
  HOME 2002年。日本盤。3rd。
  TAKING THE LONG WAY 2006年。日本盤。

DIXIE DREGS FREEFALL 1977年。輸入盤。スティーヴ・モーズ、ロッド・モーゲンステインが在籍していたフュージョングループ。
  WHAT IF 1978年。輸入盤。イイ!

DIZZY MIZZ LIZZY

DIZZY MIZZ LIZZY

1994年。日本盤。1st。

 

ROTATOR

1996年。日本盤。2nd。

  FIND MY WAY (EP) 1996年。日本盤。マキシシングル。

DODGY FREE PEACE SWEET 1996年。日本盤。3rd。

DOG'S EYE VIEW HAPPY NOWHERE 日本盤。1st。

DOKKEN BREAKING THE CHAINS 1983年。日本盤。
  BACK FOR THE ATTACK 1987年。輸入盤。
  LIGHTNING STRIKES AGAIN 2008年。日本盤。

DOLORES O'RIORDAN ARE YOU LISTENING? 2007年。日本盤。1st。クランベリーズのボーカリストの初ソロ作。

DONALD FAGEN THE NIGHTFLY 1982年日本盤。。1st。
 

KAMAKIRIAD

1993年。日本盤。2nd。


DONAVON FRANKENREITER DONAVON FRANKENREITER 2004年。日本盤。1st。
  MOVE BY YOURSELF 2006年。日本盤。2nd。

DON DOKKEN UP FROM THE ASHES 日本盤。1st。ドッケンのボーカル、ドン・ドッケンの解散後初のアルバム。ヨーロピアンっぽいハードロックでギターフレーズも美しい。

DON HENLEY BUILDING THE PERFECT BEAST 1984年。日本盤。2nd。
  THE END OF THE INNOCENCE 1989年。日本盤。3rd。
  ACTUAL MILES (HENLEY`S GREATEST HITS) 1995年。輸入盤。ベスト盤。

DONNAS (THE) SPEND THE NIGHT 2002年。日本盤。

DONNA SUMMER THE SUMMER COLLECTION - GREATEST HITS 日本盤。ベスト盤。
  ENDLESS SUMMER - DONNA SUMMER'S GREATEST HITS 1994年。日本盤。ベスト盤。

DONNY HATHAWAY LIVE 1972年。日本盤。
  A DONNY HATHAWAY COLLECTION 1990年。輸入盤。ベスト盤。

DONOVAN SUNSHINE SUPERMAN 1966年。日本盤。
 

DONOVAN'S GREATEST HITS

1969年。日本盤。ベスト盤。


DOOBIE BROTHERS (THE) TOULOUSE STREET 1972年。日本盤。2nd。P:テッド・テンプルマン。ヒット曲「リッスン・トゥ・ザ・ミュージック」収録。外ジャケでは格好良く決めるメンバーてすが、中ジャケでは女性を迎えて全裸になってます。
  CAPTAIN & ME 1973年。輸入盤。3rd。CMにも使われた「ロング・トレイン・ランニン」や「チャイナ・グローブ」を含むアルバム。名盤。
  STAMPEDE 1975年。日本盤。5th。P:テッド・テンプルマン。
  MINUTE BY MINUTE 1978年。輸入盤。
  ONE STEP CLOSER 1980年日本盤。
  CYCLES 1989年。輸入盤。
  LISTEN TO THE MUSIC - THE VERY BEST OF THE DOOBIE BROTHERS 1993年。日本盤。ベスト盤。
  WORLD GONE CRAZY 2010年。日本盤。

DOORS (THE) DOORS (THE) 1967年。日本盤。1st。邦題「ハートに火をつけて」
  STRANGE DAYS 1967年。日本盤。2nd。邦題「まぼろしの世界」。
  WAITING FOR THE SUN 1968年。日本盤。3rd。邦題「太陽を待ちながら」。
  THE SOFT PARADE 1969年。日本盤。4th。
  MORRISON HOTEL 1970年。日本盤。5th。
  L.A. WOMAN 1971年。日本盤。6th。
 

ALIVE SHE CRIED

1983年。日本盤。ライブ盤。

  THE BEST OF THE DOORS (2枚組) 1985年。日本盤。ベスト盤。

DOVES LOST SOULS 輸入盤。1st。
  THE LAST BROADCAST 2002年。輸入盤。2nd。

DOWN BY LAW BLUE 1992年。日本盤。2nd。エピタフ。

DR. FEELGOOD DOWN BY THE JETTY 1975年。日本盤。1st。
  MALPRACTICE 1975年。日本盤。2nd。邦題「不正療法」。
  STUPIDITY 1976年。輸入盤。

DR. JOHN GUMBO 日本盤。ニュー・オリンズの重鎮、ドクター・ジョンの出世作。全編カバー曲だが、南部風にアレンジしている。
  IN A SENTIMENTAL MOOD 1989年。日本盤。タイトル通り、センチメンタルなムード満載な曲が目白押し。
  CITY THAT CARE FORGET 2008年。日本盤。「ドクター・ジョン&ザ・ロウワー・911」名義。エリック・クラプトンやウィリー・ネルソンらがゲストに参加。

DRAGONFORCE VALLEY OF THE DAMNED 2003年。日本盤。1st。イギリスのメタルバンド。
 

ULTRA BEATDOWN

2008年。日本盤。4th。


DRAGONLAND ASTRONOMY 2006年。日本盤。5th。スウェーデンのヘヴィメタルバンド。

DREAD ZEPPELIN UN-LED-ED 1990年。日本盤。1st。プレスリーの格好をしたボーカルが、ツェッペリンの曲をレゲエでカバー。出てきた当時は嫌いだったが、何年か経ってようやく面白さが分かった。

DREAM ACADEMY (THE) DREAM ACADEMY (THE) 1985年。日本盤。1st。プロデュースにピンク・フロイドのデヴィッド・ギルモアが参加。

DREAM THEATER IMAGES AND WORKS 1992年。日本盤。
  A CHANGE OF SEASONS 1995年。日本盤。
  LIVE AT THE MARQUEE 1993年。日本盤。ライブ盤。
  AWAKE 1994年。日本盤。
  FALLING INTO INFINITY 1997年。日本盤。P:ケヴィン・シーリー。
  METROPOLIS PT.2 : SCENES FROM A MEMORY 1999年。日本盤。
  SYSTEMATIC CHAOS 2007年。日本盤。Roadrunner Records移籍第1弾。

DRIVE LIKE JEHU DRIVE LIKE JEHU 輸入盤。元ピッチフォークのジョン・レイズとリック・フロバーグが結成したサンディエゴのエモバンド。ドラムはエモ系の数々のバンドを手掛けるマーク・トロンビーノ。
  YANK CRIME 輸入盤。

DUAN ALLMAN AN ANTHOLOGY (2枚組) 1972年。日本盤。

DUFFY ROCKFERRY 2008年。輸入盤。1st。シングル「マーシー」とアルバムともに全英1位を記録した次世代ディーヴァ。元スウェードのバーナード・バトラーがプロデュースを担当。

DUKE ELLINGTON & JOHN COLTRANE DUKE ELLINGTON & JOHN COLTRANE 1962年。輸入盤。

DULFER BIG BOY 1994年。日本盤。

DUNGEN TIO BITAR 2007年。輸入盤。

DURAN DURAN DURAN DURAN 1981年。日本盤。1st。
  RIO 1982年。日本盤。2nd。
  SEVEN & THE RAGGED TIGER 1983年。日本盤。3rd。
  ARENA 1984年。日本盤。ライブ盤。
  NOTORIOUS 1986年。日本盤。4th。
  BIG THING 1988年。日本盤。5th。
  THE WEDDING ALBUM 1993年。日本盤。7th。久しぶりの会心作。「オーディナリー・ワールド」がヒット。
  THANK YOU 1995年。日本盤。8th。カバー曲集。
  MEDAZZALAND 1997年。日本盤。9th。
  ASTRONAUT 2004年。日本盤。11th。DVD付きの初回限定盤。1983年の「セヴン&ザ・ラクド・タイガー」以来、21年ぶりのオリジナル・メンバーによるアルバム。
  RED CARPET MASSACRE 2007年。日本盤。12th。
  DECADE 日本盤。ベスト盤。『ビッグ・シング』までの楽曲を収録。懐かしい曲が満載。
  NOTORIOUS (EP) 日本盤。初めて買ったレコードがこれ。その時、A-HAも一緒に買った。

DUSTY SPRINGFIELD WHERE AM I GOING 1967年。輸入盤。3rd。
  THE SILVER COLLECTION 1988年。輸入盤。ベスト盤。邦題「この胸のときめきを〜ダスティ・スプリングフィールド・ゴールデン・ヒッツ」。

DWEEZIL ZAPPA MY GUITAR WANTS TO KILL YOUR MAMA... 1988年。日本盤。2nd。フランク・ザッパの息子。プロデュースにボー・ヒル、ゲストにテリー・ボジオ、スティーヴ・スミスら。豪華です。
  CONFESSIONS 1991年。日本盤。

A

B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W XYZ サントラ オムニバス TOP